JPマーケティング株式会社

メールでのお問合せ

~財産評価基本通達に基づいた~ 財産評価の重要ポイント

~財産評価基本通達に基づいた~ 財産評価の重要ポイント
商品名 ~財産評価基本通達に基づいた~ 財産評価の重要ポイント
商品番号 0127-01
販売価格 20,000 円+税
個数
※配送は、基本的に土日祝日を除いた翌営業日です。
カートに入れる
財産評価の重要ポイントを、評価通達に関連させながらわかりやすく解説します。

資産税においては、相続財産をどのように評価するかは非常に大きな問題です。その評価の仕方を誤ると、税金の額に多大な影響を与えてしまいます。そこで、この講座では、正しい財産評価の仕方を学ぶために、国税局の資産税分野で長く活躍した講師を招き、財産基本通達を元にしながらわかりやすく解説します。

〔この講座で学べるポイント〕

◇財産評価の原則と財産評価基本通達
◇評価の共通事項のポイント
◇1画地の判定の様々なケース
◇不合理分割の注意すべき点とは
◇使用貸借に係る土地と相続税及び贈与税の取扱い
◇相当の地代を収受している貸宅地の評価
◇宅地の評価の注意点と間違えやすい事例
◇宅地の権利関係による評価
◇特殊な土地の評価と重要ポイント
◇広大地の評価
◇農地・山林・原野などの評価の注意点
◇家屋及び構築物の評価
◇動産の評価 など


収録時間 3時間 ◆DVD版 DVD1枚+CD3枚+詳しいテキスト
⇒ 特別価格 20,000円+税

[タイトル]~財産評価基本通達に基づいた~ 財産評価の重要ポイント
[講師名]武田秀和(税理士)
[ジャンル]税務、資産税
[発売月]2015-09


〔講師紹介〕

武田秀和(税理士)
中央大学卒業後、東京国税局に入所。
資産税分野で長く活躍した後、武田秀和事務所を設立。資産税分野において多数執筆・講演を行い、多くの税理士から信頼されている。


〔主要項目〕

1.財産評価の基本
2.土地等の評価
・宅地の評価関連の注意点
・借地権関連
・特殊の土地の評価関連事項
3.家屋及びその他の財産