JPマーケティング株式会社

メールでのお問合せ

相続税対策〔基本5原則〕(応用編)

相続税対策〔基本5原則〕(応用編)
オススメ
商品名 相続税対策〔基本5原則〕(応用編)
商品番号 0048-01
販売価格 20,371 円+税
個数
※配送は、基本的に土日祝日を除いた翌営業日です。
カートに入れる
相続税対策には、1.「相続人を増やす」2.「財産の評価額を下げる」3.「返済可能な借金を作る」4.「財産を生前贈与して減らす」5.「自己株式と生命保険の活用」の5つの基本的な項目があります。この基本を学んだ方がさらに上のレベルに行くためのノウハウを木村先生が解説します。

〔講座のポイント〕

相続税対策の基本をさらに進化させ、具体的な相続対策の提案ができるようになります。

(応用編)となっていますが、基本に忠実に解説していますので、初心者の方でも理解できます。

〔この講座のポイント〕

◇養子縁組の戸籍はどうなるのか

◇否認されない財産評価を下げる具体的方法

◇生前贈与の注意点

◇相続時精算課税制度の利用事例

◇自社株対策の〔基本5原則〕と具体例

◇(相続税・贈与税)納税猶予制度の解説

◇相続を円満にするための遺言の作成実務

※基礎編と併せて購入されるとさらに理解できます

収録時間 3時間 ◆DVD+テキスト

定 価 22,000円(税込)

[タイトル]]相続税対策〔基本5原則〕(応用編)

[講師名]木村金蔵

[ジャンル]相続・資産税

[発売月]2010-12

〔講師紹介〕

税理士 木村金蔵

東京の台東区で資産税専門の会計事務所を経営。相続に対する深い造詣で、クライアントのみならず、同業の税理士からも支持されている。



〔主要項目〕

1.相続税〔基本5原則〕とは

2.養子縁組の戸籍について

3.相続財産の評価と評価減の仕方

4.生前贈与と相続税調査の注意点

5.相続時精算課税制度と借金の引き継ぎ

6.自社株対策と事業承継

7.役員退職慰労金・<弔慰金>規定と納税資金

8.同族会社への貸付金の注意点

9.遺言の取扱い