JPマーケティング株式会社

メールでのお問合せ

組織再編実務 法務上のポイント

組織再編実務 法務上のポイント
オススメ
商品名 組織再編実務 法務上のポイント
商品番号 0053-01
販売価格 25,000 円+税
個数
※配送は、基本的に土日祝日を除いた翌営業日です。
カートに入れる
企業が組織再編を行う際に発生する様々な問題点を、税務・会計と関連する法務上の問題に絞って、〔グループ内組織再編〕〔グループ外企業との組織再編〕に分けて、それぞれのポイントを解説していきます。平成22年以降の税務と法務の関連がより理解できるようになります。

〔講座のポイント〕

・企業の組織再編にはどのようなものがあるか

・〔グループ内組織再編〕で問題となるポイントは

・反対株主の株式買い取り請求への対応は

・簡易組織再編とは、株主総会不要組織再編とは

・実例から分析する最近の組織再編の問題点は

・平成22年の税法の改正と法務への影響点は?

・会社分割が詐害的とならないための注意点

・増減資・減損処理はどうするか

・〔グループ外企業〕と組織再編の注意点は

・株式交換の注意点、株式移転の注意点

・グループ外企業とのM&Aの手法について

収録時間 3時間 ◆DVD+テキスト

定 価 ⇒ 27,000円(税込)

[タイトル]]組織再編実務 法務上のポイント

[講師名]小松岳志

[ジャンル]組織再編

[発売月]2011-02

〔講師紹介〕

弁護士 小松岳志

(森・濱田松本法律事務所)

企業法務の弁護士として第一線で活躍し、国内外の数多くの組織再編の案件を手掛ける。

日本・ニューヨーク州弁護士。



〔主要項目〕

◇組織再編の手法・実例の分析

◇グループ内組織再編の実務

1.法務上のポイント

2.税務上のポイント

3.会計上のポイント

◇グループ外企業との組織再編の実務

1.法務上のポイント

2.税務上のポイント

3.会計上のポイント