JPマーケティング株式会社

メールでのお問合せ

否認されない増資・減資の税務と自己株式の実務

否認されない増資・減資の税務と自己株式の実務
オススメ
商品名 否認されない増資・減資の税務と自己株式の実務
商品番号 0090-01
販売価格 20,000 円+税
個数
※配送は、基本的に土日祝日を除いた翌営業日です。
カートに入れる
企業が増資・減資を行う場合に様々な形態が発生してきます。その取扱いを間違えると、予期せぬ多くの税金が発生してきます。

この講座では、税務署から否認されない増資・減資の実務と自己株式を様々な形態で買い取る場合の実務上の対応策について、わかりやすく佐藤先生が解説します。



〔講座のポイント〕

○企業実務における増減資の実態

○増資の際、有価証券の有利発行を行った場合

・取得者が法人・個人である場合の課税関係

・取得者が個人で贈与税が課税される場合

・オウブンシャ・ホールディングスの事例

○高額引受けを行った場合

・既存株主が法人・個人の場合の課税関係と贈与税

○株主割当増資を行った場合

○自己株式の買取り

○100%グループ内で自己株式の買取を行う場合

○自己株式として取得されることを予定して取得した株式の特例

○自己株式の低額取得した場合の注意点

○自己株式の高額買取した場合の問題点は

○まとめ



収録時間 3時間 ◆DVD+CD+テキスト

定 価 20,000円+税



[タイトル]否認されない増資・減資の税務と自己株式の実務

[講師名]佐藤信祐

[ジャンル]法人税、会社法

[発売月]2013-08





〔講師紹介〕

公認会計士、税理士 佐藤信祐

朝日監査法人・税理士法人トーマツを経て独立。組織再編実務に関しては、第一人者として多くの実務家から評価されている。

その著書・執筆や講演は専門家からも高く信頼されている。



〔主要項目〕

◇増減資、剰余金の配当

・通常の金銭出資

・有利発行、高額引受けを行った場合

・株式割当増資

◇自己株式

・自己株式の買取

・自己株式の低額取得

・自己株式の高額取得 等