JPマーケティング株式会社

メールでのお問合せ

中小企業会計の活用方法と会計税務の重点ポイント

中小企業会計の活用方法と会計税務の重点ポイント
オススメ
商品名 中小企業会計の活用方法と会計税務の重点ポイント
商品番号 0091-01
販売価格 20,000 円+税
個数
※配送は、基本的に土日祝日を除いた翌営業日です。
カートに入れる
中小企業会計は多くの方にとって非常に理解しづらいものとなっています。しかしながら、これをマスターすると実務が非常にスムーズに進みます。この講座では、中小企業の会計に関してチェックリストを活用して説明し、法人税との関係も解説します。



〔講座のポイント〕

◇中小企業会計の現状

◇中小会計指針と中小会計要領の関係と注意点

◇中小会計要領、中小会計指針、企業会計基準の関連と処理に関して

◇法人税との関係はどうなるのか

◇評価損益の取扱い

◇資産の評価益に係る税務上の特例

◇物損等の場合の資産の評価損はどうなるか

◇金銭債権との関係

◇貸倒損失・貸倒引当金の会計・税務の差異

◇有価証券・棚卸資産・固定資産の会計・税務

◇繰延資産の会計・税務のポイント

◇チェックリストの読み方の重要ポイント



収録時間 3時間 ◆DVD+CD+テキスト

定 価 20,000円+税



[タイトル]中小企業会計の活用方法と会計税務の重点ポイント

[講師名]永橋利志

[ジャンル]法人税、会計

[発売月]2013-09





〔講師紹介〕

税理士 永橋利志

中小企業会計の第一人者として大阪のみならず全国で活躍中。

また、日本税理士会連合会の委員として、税理士業界の発展に大きく貢献している。



〔主要項目〕

Ⅰ.中小企業会計諸規定の現状

Ⅱ.法人税法との関係

Ⅲ.各論(法人税との関係含む)

Ⅳ.チェックリストの読み方

〔資料〕

・「中小企業の会計に関する指針」の適用に関するチェックリスト

・「中小企業の会計に関する基本要領」の適用に関するチェックリスト