JPマーケティング株式会社

メールでのお問合せ

税務調査に活かす〔争点整理表〕を使った主張整理のポイントと審査請求の基本

税務調査に活かす〔争点整理表〕を使った主張整理のポイントと審査請求の基本
画像を拡大する
商品名 税務調査に活かす〔争点整理表〕を使った主張整理のポイントと審査請求の基本
商品番号 0119-01
販売価格 20,000 円+税
個数
※配送は、基本的に土日祝日を除いた翌営業日です。
カートに入れる
税務調査官が活用する「争点整理表」への対策と不服審判所への対応の仕方をマスターできます。

税務調査時に調査官は「争点整理表」を活用していますが、一般の納税者にはまだあまり知られておりません。これらを理解すると税務調査に対する対応策が非常にスムーズになります。この講座では、不服審判所での実務を経験した税理士が調査官が活用する、「争点整理表」と法的三段論法を解説し、国税調査官の調査に関する考え方と対応策について解説します。
また、「不服審判所の審理」の方法と審査請求の上手な方法や国税職員の研修内容もあわせて紹介します。

〔この講座で学べるポイント〕

◇調査時に担当官が作成する署内事務手続上の書類に関して

◇課税要件を整理・検討するため及び処分の適法性・妥当性等を判断する内部ツール

◇調査の際に出てくる「争点整理表」と作成方法

◇審理で活用する法的三段論法とは

◇「事実認定」の注意点

◇「主張責任」「立証責任」の注意点

◇法的三段論法

◇争点と主張整理の重要ポイント

◇国税不服審判所の審査の流れ

◇不当な処分の取消に関して

◇質問・検査権・裁決書

◇審査請求と答弁書に関して

◇国税職員の研修



収録時間 約3時間 ◆DVD版 DVD1枚+CD3枚+詳しいテキスト

⇒ 定価 20,000円+税

[タイトル]税務調査に活かす〔争点整理表〕を使った主張整理のポイントと審査請求の基本

[講師名]佐藤善恵

[ジャンル]法人税・国税通則法・所得税・相続税・消費税

[発売月]2015-05



〔講師紹介〕

佐藤善恵(税理士)

近畿税理士会業務相談員、同志社大学・立命館大学非常勤講師を経て大阪国税不服審判所国税審判官。

これらの経験を活かし税理士実務及び執筆や講演で活躍中。



〔主要項目〕

・「法的整理表」と法的三段論法

 調査担当者が作成する「争点整理表」とは

・国税不服審判所の審理

 万一争いになった場合に役立つ基本知識

・国税職員の職場研修内容の紹介

 税務調査担当者向け国税職場研修の紹介