JPマーケティング株式会社

メールでのお問合せ

持株会社を利用した事業承継対策

持株会社を利用した事業承継対策
商品名 持株会社を利用した事業承継対策
商品番号 0130-01
販売価格 20,000 円+税
個数
※配送は、基本的に土日祝日を除いた翌営業日です。
カートに入れる
持株会社を活用した事業承継対策の様々なスキームをマスターできます。

優良なオーナー会社の株の評価額は非常に割高になっております。その割高な株価をいかに引下げるか、経営者や税理士の頭を悩ませます。その対策には、様々な手法が考えられますが、その取扱いを間違えると非常に大きな税負担が発生してしまいます。そこで、この講座ではスムーズにオーナー企業の事業承継を行うための持株会社活用方法を解説します。

〔この講座で学べるポイント〕

◇自社株対策の基本的な考え方

◇類似業種比準価額の引下げ策の注意点

◇保険・リースの活用の仕方

◇純資産価額の引下げ策の注意点

◇不動産所有型法人の典型的スキーム

◇税務上の自社株評価の注意点

◇自社株移転で注意すべきポイントとは

◇持ち株会社設立スキーム

・株式交換・移転の場合

・会社分割の場合 など

・グループ法人税制適用外の場合

◇一般社団法人集約型スキーム

◇持株会社に対する相続税対策上の規制策

◇持ち株会社設立のメリット・デメリット

◇持株会社の税務リスク



収録時間 3時間 ◆DVD版 DVD1枚+CD3枚+詳しいテキスト

⇒ 特別価格 20,000円+税

[タイトル]持株会社を利用した事業承継対策

[講師名]伊藤俊一(税理士)

[ジャンル]税務、資産税

[発売月]2015-11



〔講師紹介〕

伊藤俊一(税理士)

税理士資格取得後にメガバンク案件に係る事業承継対策、資本政策、事業再生を数多く経験する。法人の資産税に関する実務の第一人者として多くの税理士のアドバイザーとして活躍中。



〔主要項目〕

◯株価引下策〔類似業種比準方式〕と〔純資産価額方式〕

◯税務上適正な自社株評価額

◯持株会社の設立パターンとそのスキーム

◯持株会社の税務リスク

◯持株会社のメリット・デメリット