9,000社以上の企業との取引実績、研修用教材、映像研修、研修DVD

実務サポート.com
メールでのお問合せ

株主間贈与の問題点とみなし贈与の重要解説

株主間贈与の問題点とみなし贈与の重要解説
商品名 株主間贈与の問題点とみなし贈与の重要解説
商品番号 0184-01
販売価格 20,000 円+税
個数

※配送は、基本的に土日祝日を除いた翌営業日です。
カートに入れる
みなし贈与が課税される株主間取引、株主間以外の取引、また組織再編に関連する取引など様々なケースと注意点を解説します。

みなし贈与が適用されるケースとして、大きく分けて株主間贈与、株主間以外贈与があります。この2つに関連する様々な取引形態の中から、課税上注意を要する問題点を取り上げ、様々な角度から分析して解説します。これからの確定申告の時期に向けて一度見ておきたい講座です。

〔この講座のポイント〕

◇みなし贈与の考え方(相続税法7条と9条)
◇株主間贈与以外でみなし贈与が適用されるケース
◇保険契約と保険料の負担(親子間の関係)と定期金
◇連年贈与の注意点
◇債務免除益に関しての重要ポイント
◇登記と名義変更に係るみなし贈与
◇遺産分割のやり直しと贈与税
◇ジョイント・テナンシーの解説
◇結婚・子育て資金の一括贈与
◇株主間贈与の注意点
◇同族会社の増資と贈与税
◇属人株による利益移転
◇税理士法人をたたむ場合の贈与税に関して
◇株式の低額譲渡の注意点
◇債務超過再編成における無対価組織再編
◇無対価組織再編とみなし贈与のポイント
◇民法組合、LLP、投資事業有限責任組合とみなし贈与


収録時間 2時間30分
◆DVD版 DVD1枚+CD3枚+詳しいテキスト
⇒ 販売価格 20,000円+税

[タイトル]株主間贈与の問題点とみなし贈与の重要解説
[講師名]伊藤俊一
[ジャンル]税務、相続税、贈与税、事業承継
[発売月]2018-11


〔講師紹介〕

伊藤俊一 税理士
税理士資格取得後に大手税理士法人にてメガバンク案件に係る事業承継対策、資本政策、事業再生を数多く経験する。独立後は法人の資産税に関する実務の第一人者として、事業承継や遺言に関する実践的なアドバイスで、多くの税理士のアドバイザーとして活躍中


〔主要項目〕

◯みなし贈与の基本的考え方
○株主間贈与におけるみなし贈与
○株主間贈与以外
○その他みなし贈与が生じるケース
○組織再編税制に関連するみなし贈与
メールでのお問合せ