9,000社以上の企業との取引実績、研修用教材、映像研修、研修DVD

実務サポート.com
メールでのお問合せ
社会福祉法人の消費税実務
商品コード:
0204-01

社会福祉法人の消費税実務

販売価格:
20,000 円+税
数量:
社会福祉法人の消費税実務の重要ポイントをわずか2時間でマスターできます。

消費税制度が大幅に変わり実務に大きな影響を与えています。社会福祉法人においてもそれは同じですが、社会福祉法人においては独自の取引が非常に多く、課税・非課税を中心に間違えやすい項目が多数存在します。そこで、この講座では社会福祉法人の第一人者である宮崎先生を講師に迎え、実務の重要ポイントを短い時間で理解できるようにまとめました。

〔この講座のポイント〕

◇消費税改正と社会福祉法人に与える影響
◇課税対象取引において一般の会社との違いとは
◇社会福祉法人の課税取引・非課税取引の注意点
◇介護保険事業の課税・非課税取引の注意点
◇福祉用具・生産活動における課税取引
◇障害福祉(就労支援)事業の非課税取引
◇公益事業・包括的支援事業の課非判定
◇受託事業・補助事業・社協特有の課非判定
◇軽減税率と有料老人ホーム等の特例
◇社会福祉法人の特定収入の注意点
◇社会福祉法人特有の税額計算
◇簡易課税制度・みなし仕入率・消費税の会計処理
◇本則課税の計算例

収録時間 2時間
◆DVD版 DVD1枚+CD2枚+詳しいテキスト
⇒ 特別価格 20,000円+税

[タイトル]社会福祉法人の消費税実務
[講師名]宮崎栄一
[ジャンル]税務、会計、公益法人、会社設立
[発売月]2019-11

〔講師紹介〕

宮崎栄一 公認会計士、税理士
社会福祉法人の税務・会計・コンサルティング分野において現在第一人者として活躍中。数多くの実践をこなした、実務的でわかりやすい解説は非常に好評で、多くの実務家から支持されている。


〔主要項目〕

・消費税改正と社会福祉法人の関係
・社会福祉法人における課税・非課税取引
・社会福祉法人と軽減税率
・特定収入の注意点
・社会福祉法人の税額計算
・まとめ
メールでのお問合せ